datavideo

TOP > TITLE CREATOR > TC-200 >

New product

Event

TOPページへ

TC-200 HD/SD対応 タイトルクリエイター標準価格200,000円(税別)

TC-200はCG-200(付属の専用ソフトウェア)とお手持ちのPCを一緒に用いることで、低コストでコンパクトなタイトラーに変身します。また、簡単な操作でタイトルや写真などのオブジェクトをスクリーン上へ作成することができます。移動放送、会議のライブ中継などでご使用いただけます。
※本製品は、別途PCを用意して頂き、付属の専用ソフトウェアCG-200をインストールすることで御使用頂けます。

ファームウェア情報(2017年4月)

F/W Version 1.14 にアップデートされました。
ファームウェアの更新を希望される御客様は お問い合わせ窓口まで>>
もしくはdatavideo社(台湾)製品Webサイトからダウンロードwww.datavideo.com>>

主な特長 TC-200本体

入力:
HDMI
HD_SDI
SDI

出力:
HD_SDI
SDI


■DSK機能対応、もしくはSDIオーバーレイ機能


■HD/SD SDI 入出力に対応 (オーバーレイモード)


■対応するビデオ形式

HD: 1080i 50/59.94/60
720p 50/59.94/60
SD: 576i/480i


■電圧7-15Vで動作


■バッテリー駆動も可能(※オプションのMB-4バッテリーマウントキットが必要)


主な特長 CG-200 (付属のソフトウェア)

■パソコン操作によるタイトル編集(※HDMI出力必須)


■Windows 7以降

※PC推奨動作環境 CPU 3GHz以上 / メモリー2GB以上 / 32ビット版・64ビット版
 / HDMIインターフェース(必須)


■多言語に対応


■右記のの静止画フォーマットに対応・・・JPG、TAG、GIF、BMP、PNG
  アニメーションフォーマットはGIFに対応


CG-200のインターフェース

拡大写真がご覧になれます>>


■テキストの色、大きさ、透明度、太さ、位置、列の編集が可能

拡大写真がご覧になれます>>


■Windowsのフォント全てに対応(ユニコードに対応)

拡大写真がご覧になれます>>


■テキストファイル・CSVファイルの取り込みが可能

拡大写真がご覧になれます>>


■時間表示をユーザー任意で設定可能


■必要なコンテンツをテキストフレームに入力可能で、スクロールスピードは予め設定可能

拡大写真がご覧になれます>>


■オブジェクトはスライドイン・アウトやフェードイン・アウト等のエフェクト設定が可能

拡大写真がご覧になれます>>

参考使用例

■オーバーレイモード(合成装置不要)

拡大写真がご覧になれます>>

TC-200は、グラフィックをPCのHDMIポートからのCGとSDI映像信号をリアルタイムに合成します。

拡大写真がご覧になれます>>


■DSKモード

拡大写真がご覧になれます>>

1.DSKゲンロックモード
PCのHDMIポートから出たCG-200の信号はTC-200に入力された外部の同期信号と同 期し、キーソースとフィルソースを送り出すことが出来ます。

拡大写真がご覧になれます>>

2.DSK内部同期モード
TC-200はPCのHDMIポートから出たCG-200の信号をTC-200内部の同期信号と同期し、キーソースとフィルソースを送り出すことが出来ます。

拡大写真がご覧になれます>>

前面・背面写真

拡大写真がご覧になれます。[前面][背面]

主な仕様

型番 TC-200
入力 HDMI 入力 ×1系統 / HD-SDI入力 ×1系統
出力 HD-SDI出力 × 2系統 (フィルソース用 1系統 ・ キーソース用 1系統)
動作モード オーバーレイモード
 (SDI入力信号にCG-200の出力をオーバーレイ)
HDMI入力 →CG-200
SDI入力 →ライブ映像
SDI出力1&2 →CGをオーバーレイしたライブ映像 (リファレンス付内部信号)
DSKゲンロックモード
 (HDMI信号をゲンロック付きのタイトルとアルファチャンネルに分離)
HDMI入力 →CG-200
SDI入力 →リファレンス信号
SDI出力1 →SDIタイトル
SDI出力2 →アルファチャンネル (ゲンロック)
DSK内部同期モード
 (HDMI信号をタイトルとアルファチャンネルに分離)
HDMI入力 →CG-200
SDI入力 →未使用
SDI出力1 →SDIタイトル
SDI出力2 →アルファチャンネル (リファレンス付内部信号)
入力フォーマット ・1920x1080i/50Hz | 1920x1080i/50Hz
・1920x1080i/60Hz | 1920x1080i/60Hz
・1920x1080i/59Hz | 1920x1080i/60Hz (1920x1080i/59Hzの代わり)
・1280x720p/50Hz | 1280x720p/50Hz
・1280x720p/60Hz | 1280x720p/60Hz
・1280x720p/59Hz | 1280x720p/60Hz (1280x720p/59Hzの代わり)
・720x576i/50Hz | 1920x1080i/50Hz (720x576i/50Hzに変換)
・720x480i/59Hz | 1920x1080i/60Hz (720x480i/60Hzに変換)
制御方法

ディップスイッチ / PC(付属のソフトウェアCG-200を使用)

その他
インターフェース
イーサネット用LANポート(10/100 Base T)×1系統(RJ-45)
(ファームウェアアップグレード用)
動作環境温度 0℃~50℃
動作環境湿度 10%~80%(結露なし)
寸法 / 質量 141mm(幅)×45mm(高さ)×85mm(奥行) 突起物含む / 約0.36kg
電源 DC 12V / 6W 
付属品 CG-200 (テロップソフトウェア・専用ソフトウェア)
AC/DC変換アダプタ (DC12V 1.0A)

※仕様及び外観は改良の為、予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

CG-200 (付属の専用ソフトウェア) 

型番 CG-200
テキストソース テキストボックス / 時計 / テキストファイル / CSVファイル
ファイル形式
(静止画)
JPG / PNG / BMP / TGA / GIF
ファイル形式
(アニメーション)
GIF
PC推奨動作環境 Windows7以降 CPU 3GHz以上 / メモリー2GB以上 / 32ビット版・64ビット版 / HDMIインターフェース(必須)

※仕様及び外観は改良の為、予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。