datavideo

TOP > TITLE CREATOR > TELOP BOX for datavideo TC-200 >

New product

Event

TOPページへ

TELOP BOX for datavideo TC-200
(北海道日興通信株式会社製ソフトウェア)
標準価格400,000円(税別)

NEW
TELOP BOX for TC-200は、タイトルクリエイターTC-200との組み合わせで使用するNIXUS(北海道日興通信株式会社)製のテロッパーソフトウェアです。テロップ作成、スケジュール、送出の各機能を持ち、本格的なテロップ作成を実現します。 ネット配信番組や、各種イベント等で手軽にお使いいただけます。
※本ソフトウェアはTC-200専用となっております。本ソフトウェアで送出機能を使用する際は必ずTC-200をご使用ください。
※本ソフトウェアはダウンロードでの提供となりますため、お客さまにてインターネット経由でダウンロードしていただく必要がございます。
※ライセンス認証用USBドングルが付属しておりますので、ソフトウェアご利用時のインターネット接続は必要ありません。

主な特長

■作画から送出まで放送局譲りの本格的なソフト

作画、スケジュール、送出のソフトがノートPCで動作可能。実際に放送局でご使用いただいているソフトと同等の機能を有し、テロップ送出を思いのままにコントロールします。


■リッチな装飾が可能

オブジェクトには最大12のエッジ・シャドウを追加可能で様々な表現を実現します。


■多彩な画像フォーマットに対応

他のソフトウェアで作成した画像ファイルをドラッグ&ドロップで配置する事が可能。 画像はTGZ(32bit)、JPEG、GIF、BMP、PNG等の汎用形式のほかにAdobe社のPSDにも対応。(透過画像には非対応)


■6書体のフォントをバンドル

株式会社モリサワのフォント3書体と、エヌアイシィ株式会社のフォント3書体、合計6書体の商用利用可能なフォントをバンドルしています。


■多数のテンプレートを用意

頻繁に使用するテロップを定型として保存する事が出来ます。また、フリーのサンプルとして多数のテンプレートをご用意しています。


■管理しやすいスケジュール機能

作成したテロップを階層に分けて保存する事が出来ますので、「番組」-「放送」-「項目」ごとに管理が出来ます。テロップの並び替えや他の作画ソフトからのインポートもマウスでドラッグアンドドロップするだけです。


■高機能な送出ソフト

送出専用のソフトウェアを備えており、TAKEボタン一つでスケジュール通りに送出できます。テロップをスキップするときもクリックするだけと、直観的な操作性を備えています。


画面イメージ

■作画ソフト

拡大写真がご覧になれます>>


■スケジュールソフト

拡大写真がご覧になれます>>


■送出ソフト

拡大写真がご覧になれます>>


■バンドルフォント

  • *学参新丸ゴM、UD新ゴDB、フォークBは、株式会社モリサワの商標及び登録商標です。
     並びに本フォントの著作権は株式会社モリサワに帰属します。
  • *ウインM8、ナミキPOP-U、ウインクスL10+ウインS10は、エヌアイシィ株式会社の
     商標及び登録商標です。並びに本フォントの著作権はエヌアイシィ株式会社に帰属します。
     商品名、製品名およびサービス名等へのロゴ・マーク使用は、別途、ご契約が必要となります。

主な仕様

■推奨動作環境

OS Windows 7/8/10
CPU Intel Core i5 2.0GHz以上
メモリー 4GB以上
HDD 5GB以上の空き領域が必要
インターフェイス

HDMI出力(必須)、空きUSBポート×1(ライセンス認証ドングル用、必須)

※上記以外のグラフィックカードでは一部のエフェクトを正常に
 描画できない場合があります。ご購入前に体験版などでご確認ください。
※プログラムダウンロードのためにインターネット接続が必要となります。
(ソフトウェアご使用時にはインターネット接続は必要ありません。)

※仕様及び外観は改良の為、予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。