datavideo

TOP > CHROMAKEY > DVK-200 >

New product

Event

TOPページへ

DVK-200 クロマキーヤー標準価格268,000円(税別)



DVK-200はDVI入力対応のクロマキーヤーです。バックグラウンド(青又は緑)、ビデオカメラ、適切な照明があれば簡単にクロマキー合成ができます。

主な特長

入力:
DVI
YUV
S
CV

出力:
S
CV


■コンピューターに接続可能

2系統の入力(カメラ入力、背景映像用入力)を備え、各入力はCV、S-Video、コンポーネント、DVI-Iに対応しています。
(注)DVI-Iは前景または背景のどちらか一方を選択する必要があり、両方を同時に使用することはできません。


■キーによる合成

青または緑背景のクロマキーと黒または白い背景のルミナンスキーを使用することにより、簡単にキーによる合成が可能です。


■カラープロセッサー機能搭載

カラープロセッサー機能を搭載しており、ブライトネス・コントラスト・カラー・ティント(NTSCのみ)を調整することができます。


■RS-232C、GPI制御

RS-232C、GPIによるリモートコントロールが可能です。


■合成範囲の補正

合成した映像の中で被写体を小さく見せたい時など、フレームの中の背景幕がクロマキーの合成に十分な大きさでない場合、合成範囲の補正機能を使用し、不要な映像を取り除くことができます。


■境界/映り込みの補正

被写体の境界に残った黒いエッジを補正(縮小)する機能を搭載しています。 また、被写体に映り込んだグリーンバックやブルーバックの色を取り除くことができます。


前面・背面写真

拡大写真がご覧になれます。[前面][背面]

主な仕様

型番 DVK-200
前景CAM入力 コンポジット(BNC)×1系統 又は コンポーネント(BNC×3)×1系統、
S-Video(ミニDin 4ピン)×1系統、DVI-I(DVI-I)×1系統
背景BG入力 コンポジット(BNC)×1系統、S-Video(ミニDin 4ピン)×1系統、
DVI-I(DVI-I 29ピン)×1系統
その他の入力 RS-232C(D-Sub 9ピン)×1系統、GPI(ミニピン)×1系統
前景CAM出力 コンポジット(BNC)×1系統 (アクティブスルーアウト)又は
コンポーネント(BNC×3)×1系統(アクティブスルーアウト)、
S-Video(ミニDin 4ピン)×1系統(アクティブスルーアウト)
背景BG出力 コンポジット(BNC)×1系統(アクティブスルーアウト)、
S-Video(ミニDin 4ピン)×1系統(アクティブスルーアウト)
合成後 出力 コンポジット(BNC)×2系統、S-Video(ミニDin 4ピン)×1系統
その他の出力 GPI(ミニピン)×1系統
ヂュアルフレーム
シンクロナイザー
8ビット、4:2:2、Y:13.5MHz
フレーム同期 2チャンネル フルフレームTBC
カラープロセス ブライトネス、コントラスト、カラー、ティント(NTSCのみ)
周波数特性 5.0MHz ±3dB
DG・DP ±3%・3°
S/N比 > 50dB
動作環境温度 0℃~50℃
動作環境湿度 90%以下
寸法 / 質量 210mm(幅)×96mm(高さ)×234mm(奥行)突起物含む/約1.92kg
電源 DC12V 8W
付属品 BNC-BNCケーブル1.2m×1、S-Videoケーブル1.2m×2、
背景用(アニメーション)DVD×1、AC/DC変換アダプタ(ACケーブル付)×1

※仕様及び外観は改良の為、予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。