datavideo

TOP > AUDIO > AD-100M >

New product

Event

TOPページへ

AD-100M  オーディオディレイボックス標準価格88,000円(税別)

AD-100Mはアナログ音声用オーディオディレイボックスです。ライン入力(RCA、XLR)とマイクロフォン入力を備え、映像と音声を簡単に同期させることが可能です。

主な特長

■映像と音声を簡単に同期させることが可能です。

■ライン入力(RCA、XLR)とマイクロフォン入力を備えています。

■筐体は頑丈な金属製で屋外でもスタジオでも使用できます。

■出力のバランス、アンバランスは同時に出力できるのでバランス ⇔ アンバランス
  コンバーター付 2分配器としても使用できます。

前面・背面写真

拡大写真がご覧になれます。[前面][背面]

主な仕様

型番 AD-100M
音声入力 平衡型音声入力(XLR)×L/R各 1系統(50KΩ)
不平衡型音声入力(RCA)×L/R 各1系統(50KΩ)
マイクロフォン入力(XLR)×1系統(2kΩ, ファンタム電源 + 48V)
  • ※各音声入力端子に接続すると、接続した全ての音声がミックスされます。
  • ※マイクロフォン入力の音声はL・R からそれぞれ同じ音声が出力されます。
音声出力 平衡型音声出力(XLR)×L/R 各1 系統(600Ω )
不平衡型音声出力(RCA)×L/R 各1 系統(300Ω )
  • ※ XLR(またはRCA)から入力した音声はRCA(またはXLR)からの出力も可能です。(XLR→RCA、RCA→XLR に変換されます)
入力が+4dBu (XLR) の場合、+4dBu (XLR)、および-10dBV (RCA)で出力、
入力が-10dBV (RCA) の場合、+4dBu (XLR)、および-10dBV (RCA)で出力されます。
音声仕様 音域 : 20Hz~20KHz <±3dB
S/N比 : > 75dB(平衡型、S=4dBu)、 > 80dB(不平行型、S=0dBv)
全高調波歪み : < 0.1%
減衰率 : 0~-60dB
※この仕様は本機を正しく使用した場合に有効です。
ディレイ調整範囲 0~700ms
動作環境温度 0℃ ~ 40℃
動作環境湿度 10%~90%(結露なし)
寸法 / 質量 220mm(幅)×42mm(高さ)×211mm(奥行)突起物含まず / 約1.3kg
電源 DC12V / 18W
付属品 AC/DC変換アダプター(DC12V / 2.0A)×1

※仕様及び外観は改良の為、予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。